読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ゲイ術 三昧の日々』

このブログは、管理人(ゲイです)の『オペラ』に関する個人的な備忘録です。そして、もう一つ、日々の感慨の記録です。

『東京 国立博物館』の美

 『平野湟太郎 デザイン事務所』による『東京国立博物館 法隆寺館』は、
外装も内装も、非常に美しい。
大きなガラスのエントランと、その前の方形の池と通路も素敵だ。
絶妙なバランス。

 

ところでデザイナー平野湟太郎氏の『湟』の字について、一言。
大きなお世話だろうが、あまり馴染みのない漢字を名前につけるのは、
いかがなものかと思う。
自己中心的な心根が見え隠れする。
何よりも、他人に対して迷惑だ。

 

 

本人が付けたのか、親がつけたのか、
それは知らないけど、
室町時代の五山の坊さんではあるまいし、懲りすぎは、恥ずかしい。

あんなに素敵な建築をデザインしたのだから、
もっと垢抜けた名前に変えたほうがいい。

f:id:azaz11:20090520112732j:plain