読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ゲイ術 三昧の日々』

このブログは、管理人(ゲイです)の『オペラ』に関する個人的な備忘録です。そして、もう一つ、日々の感慨の記録です。

ナポリ・サン・カルロ劇場  『ナブッコ』  77

77、『ナブッコ』  2013年 4月 27日 1842年 初演 29歳

ジョゼッペ・ヴェルディ(1813~1901)
ナポリサン・カルロ劇場管弦楽団&合唱団  指揮:パオロ・カリニャーニ
ナブッコ:レナート・ブルゾン アビカイッレ:ローレン・フラニガン イズマエーレ:マウリツィオ・フルゾーニ
ザッカリーア:カルロ・コロンバーラ フェネーナ:モニカ・バチェッリ
演出:ファビオ・スパルヴォーリ  映像監督:ワルター・リカストロ 収録:1997年5月9日、ナポリサン・カルロ劇場(ライヴ)

f:id:azaz11:20160615054018j:plain

ストーリーは、感心しないが、ヴェルディの音楽が素晴らしかった。ウチャカチャチャではあったが、嫌味な感じはなかった。
演出もよかった。ヴェルディは案外、若いころからいいオペラを書いていたのだ、と感心した。